抵抗器の比率2

E6,E12,E24系列の値の組み合わせのセットの表で、非反転増幅などでよく使う(R1+R2)/R1の表を作ってみました。R1は1.0から9.1、R2は1.0から91.0までの値の組み合わせでつきあわせています。前回と同じく、どちらかの値がE24を使っていればE24の色に、E12を使っていればE12の色に、どちらもE6までしか使っていなければE6の色を付けて探しやすくしてあります。